世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?

世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?の要約

著者
戸塚隆将
ジャンル
ビジネス
出版社
朝日新聞出版
出版日
2013-08-07

オーディオブックを見る

世界を股にかけて活躍するエリートを、どこか別次元に住む人種のように思うことがありませんか?しかし、彼らは決して特別な人間ではありません。ただ、「基本に徹する
ことを確実に行っているだけなのです。なぜ彼らは、基本に徹するだけで、あらゆる課題をクリアし、大きな仕事を成功させることができるのでしょうか。本書では、その秘密が明かされています。

1974年東京都生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、ゴールドマン・サックスにて、日米欧アジア企業のM&A(事業譲渡)アドバイザリー業務に5年間従事。その後、ハーバード経営大学院(HBS)にてMBA取得後、マッキンゼー&カンパニーに転じ、多国籍企業の戦略立案、組織改革、事業譲渡、事業提携等の戦略コンサルティング業務に従事。2007年、シーネクスト・パートナーズ株式会社を設立し、代表取締役に就任。同社にて企業のグローバル事業開発およびグローバル人材開発を支援する他、HBSのケーススタディ教材を活用した短期集中型実践ビジネス英語プログラム「CLUB900」を開発・運営する

  • オーディオブック特典 著者戸塚隆将氏コメント
  • Prologue 就職世界ランキング1位と2位で学んだこと
  • Chapter1 人との「つながり」に投資する
  • Chapter2 自分の内面と外見を磨く
  • Chapter3 時間に支配されずに働く
  • Chapter4 決定的なコミュニケーションで成果を出す
  • Chapter5 利益を生む資料と会議で貢献する
  • Chapter5 利益を生む資料と会議で貢献する
  • Epilogue 本書の原稿を短期間で執筆できた理由

世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?1分間レビュー

「どうも仕事がうまくいかない」「がんばっているのだけど結果が出ない」。仕事をしているとこうした悩みが尽きません。それに引き換え、傍目にもうらやましいぐらいにてきぱきと、難しい仕事をこなしていく人たちがいます。その代表が、ハーバード・ビジネス・スクールなどで、MBA(経営学修士号)を得たエリート達です。彼らが持つ「基本に徹する」という行動規範を、筆者は次の4つに整理しました。一つ目は「人とのつながりを大切にする」こと。二つ目は「自分磨きを一生継続する」こと。三つ目は「日々の成果出しに強くこだわる」こと。四つ目は「世界的な視野を常に意識する」ことです。ビジネスの世界ではこれらはごく当たり前で、とくに難しいことではありません。しかし、つねに正しく意識し続けるのは容易なことではないのです。本書は、これら4つの基本を48の項目に分けて解説しています。各項目にはでは実際に起こった出来事などを織り込んであるため、経験のないことでもスムーズに頭の中に入ってきます。これらを正しく理解することで、仕事の中で発生する様々な問題に対する解決の糸口が、見えてくるようになるのではないでしょうか。

世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?要点・ポイント

  • ゴールドマン・サックス、マッキンゼー&カンパニーなど、世界の名だたる企業で従事したMBAホルダーの著者が、仕事をする上で基本となる心構えや行動規範を整理する
  • すなわち「人とのつながりを大切にする」、「自分磨きを一生継続する」、「日々の成果出しに強くこだわる」、「世界的な視野を常に意識する」といった4つの基本に関して語っていく

『世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?』 オーディオブックはこちら
  http://www.febe.jp/product/172009

この本の要約ダイジェストをリクエストする

FeBe のオーディオブックを紹介

世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?

世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?

¥ 1,404

オーディオブックを聴く

オーディオブックなら、音楽を聴くようにいつでもどこでも読書が楽しめます。新しい本の楽しみ方を FeBe ではじめてみませんか?

上に戻る