読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門

読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門の要約

著者
佐藤優
ジャンル
ビジネス
出版社
東洋経済新報社
出版日
2012-07-27

オーディオブックを見る

本物の知識を身に付けるための熟読術、速読術の入門書が出ました。元外務省主任分析官で人気作家の佐藤優氏が、佐藤流「本の読み方」を初公開します。月平均300冊、多い月は500冊以上の本に目を通す佐藤氏が、難解な本をどう読みこなしているのか、大量の本をどう速読しているのか、秘訣を語ります。

元外交官で文筆家。ロシア情報収集・解析のエキスパート。魚住昭/ジャーナリスト。ノンフィクションに著作多数。青木理/ジャーナリスト。元共同通信記者。『日本の公安警察』『絞首刑』など著作多数。植草一秀/経済学者。日本経済、金融論が専門

  • はじめに
  • 第1章 多読の技法
  • 第2章 熟読の技法
  • 第3章 速読の技法
  • 第4章 読書ノートの作り方
  • 第5章 教科書と学習参考書を使いこなす
  • 第6章 小説や漫画の読み方
  • 第7章 時間を圧縮する技法
  • おわりに

読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門1分間レビュー

たくさん本を読みたいのに忙しくて時間がとれないという人や、より本を深く理解したいのに内容が頭に入ってこないという人は、本の読み方自体を考え直してみるといいかもしれません。本書は、佐藤優氏が自身の経験から、本の読み方を体系化し、方法論としてまとめた一冊です。佐藤氏は、本を読むときは、目的に応じて「熟読」と「速読」を使い分けるのがよいといいます。本の内容をより深く理解するために「熟読」するときは、シャーペン、消しゴム、ノートを用意し、重要だと思うところに印を付けたり囲みを付けたりし、ときにはノートにも書き写します。目で追って読むだけでなく、手を動かし、繰り返し読むことで理解度が増すのだそうです。しかし、熟読は時間がかかるので、気になった本全てを熟読するのはむずかしいという人も多いでしょう。そういう人は、熟読する本を絞り込むために、「速読」の技術を使うのがよいのだそうです。佐藤氏の超速読法は、5分で一冊の本全体を俯瞰して、どの部分が自分にとって必要な情報なのかを把握していきます。この方法でじっくり読む本を決めて、熟読すればいいのです。本を読む目的を意識すれば、漠然と読むよりもずっと効率的なインプットができるようになります。忙しい人ほど、効率的で正しい読書方法を身に着けるべきではないでしょうか。

『読書の技法』 オーディオブックはこちら
  http://www.febe.jp/product/129291?ref=fbd

読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門要点・ポイント

  • 読書への時間投資対効果を高めたい人のために書かれた、読書技術の指南書。
  • 人気作家で、元外務省主任分析官の佐藤優氏が、自身が築き上げてきた「読書の技法」を、本書で初めて体系化しました。
  • 「熟読」するための方法、そして熟読するに値する本を選ぶための「速読」の技法を披露します。
  • 熟読するために必要な基礎知識を構築する方法についても詳しく説明し、何を読めばいいのか、お薦めの書籍リストも紹介します。
  • 著者の一日の過ごし方や、職場環境についても写真を交えて紹介されており、著者が仕事の中でどのように読書と向き合い、活用しているのかが分かります。

読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門要約ダイジェスト

正しい読書法を身につける有用性

本書は、元外務省主任分析官で人気作家の佐藤優氏が、彼の読書術を初めて体系化した本です。近年グローバリゼーションが進む中で、異なる文化や知識をもったメンバーと仕事をする機会も増えており、単に語学ができるだけではなく、その内容が問われる時代になっています。知力を強化しなければ生き残っていくのは難しいのではないか、という危機感をもっている人も多いでしょう。知力をつけるために、読書は大変有益です。読書を通して、他人が得た経験や見識を自分のものにすることができます。著者は、自宅と仕事場に計約4万冊の蔵書を有し、月平均300冊、多い月ですと500冊以上の本に目を通しています。また、新しい情報をインプットするための時間を一日に最低4時間は確保し、知力を強化し続けています。読みたいと思う本を全て読むことができればいいですが、人間に与えられている時間は限られており、実際には不可能でしょう。

時間が無限にあると錯覚していた頃

著者の佐藤氏も、はじめから効率的な読書をしていたわけではありません。著者自身も同志社大学神学部に進んだ大学生の頃、時間のかか...

FeBe のオーディオブックを紹介

読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門

読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門

¥ 1,620

オーディオブックを聴く

オーディオブックなら、音楽を聴くようにいつでもどこでも読書が楽しめます。新しい本の楽しみ方を FeBe ではじめてみませんか?

上に戻る