わたしが神さまから聞いたお金の話をしてもいいですか?

わたしが神さまから聞いたお金の話をしてもいいですか?の要約

著者
井内由佳
ジャンル
ビジネス
出版社
総合法令出版
出版日
2013-08-22

オーディオブックを見る

井内由佳氏による、「愛されて、お金持ちになる」ための方法を解説した究極の一冊が、遂にオーディオブックでも登場しました。これまで経営者から学生まで述べ2万人以上ものの人の相談にのってきた筆者が、「お金の真理」を伝えます。本書を通して、人が幸せになるための真理と正しい習慣を学ぶことで、より豊かに生きることができます。

福岡県生まれ。福岡大学商学部卒業後、株式会社リクルートに入社。1989年、神さまからお告げが降りる。91年より、夫が経営する輸入自動車販売会社の取締役を務める傍ら、人々の相談に応じ、神さまのお告げで教わった「しあわせで豊かになれる考え方」を伝えつづけている。

プロローグ

  • 第1章 お金の使い方のウソ・ホント
  • 第2章 お金に関する習慣のウソ・ホント
  • 第3章 お金に関する考え方のウソ・ホント
  • 第4章 しあわせなお金持ちになるために
  • 第5章 お金に影響を与える人間関係の真理
  • 第6章 より豊かになっていくために、今やるべきこと
  • エピローグ

わたしが神さまから聞いたお金の話をしてもいいですか?1分間レビュー

お金持ちになってゆとりのある生活をしたい、と思うことは誰にでもあるものです。お金は生きていく上でかけがいのない大切なものであり、人の心や体を自由にしてくれる、とてもありがたいものです。そんな大事なお金を、人から愛されつつ、得ていくための方法を教えてくれる本がオーディオブックで発売されました。
著者の井内由佳氏は、結婚後ご主人の輸入自動車販売業の手伝いをする傍ら、25歳の時、鎌倉で生涯の師と出会い、神さまからのお告げを聞けるようになったことをきっかけに、人々の相談にのってきました。経営者、ビジネスマン、主婦、学生と様々な人が相談に訪れ、その数は延べ1万人以上に及びます。
人が幸せになるための真理と正しい習慣を身に付けることができれば、誰でも確実に豊かになることができると著者は言います。そして、実はお金と上手に付き合うことは、人間関係の改善にもつながります。世の中は、「したことがされる」というルールで成り立っていますが、意外と自分がされたくないことを、他人にしてしまっている人が多いのです。お金の真理を知ることで、結果として大切な人と結ばれ、豊かな人生を送ることができます。
本書を通して、あなたもお金の真理を学んで、永く続く幸せを手に入れてみませんか。

わたしが神さまから聞いたお金の話をしてもいいですか?要点・ポイント

  • 著者、井内由佳氏が20年以上にわたって、延べ一万人以上の人の相談に乗る中で確立した「お金の真理」について語った本です。
  • あなたのたった一度きりの人生のために、あなたのかけがいのない人のために、本当の幸せを感じながら、愛されて豊かになる方法が説明されています。
  • お金にも人と同じように心があることや、お金といい関係を保つための正しい習慣についても、具体的な解説がされています。本書を通してものごとの真理を理解し、努力することで、より豊かな人間関係を構築する方法も学べます。

わたしが神さまから聞いたお金の話をしてもいいですか?要約ダイジェスト

倹約した質素な暮らしが美しい?

本書は、前半の1−3章で、世間一般で良く聞かれるお金の常識について、著者の考えるウソ・ホントを解説し、後半の4、5章で、幸せなお金持ち、になるための実践方法を紹介していく構成になっています。
そもそも、お金とは生きていく上でかけがいのない、大切なものであり、人の心や体を自由にしてくれるものです。お金といい関係を保てたら、いつもお金はあなたのそばに居てくれると、著者の井内氏は言います。
しかし一生懸命に勉強しても、倹約して貯金に励んでも、お金の真理に反することをしていれば、努力が全て無駄になってしまうこともあります。沢山のお金を一時的ではなく長く持ち続けられる人は、実はお金を自分のためだけに使いません。大切な家族や仲間にも十分に使います。お金の真理を知ることは、お金と上手に付き合い、人間関係の改善を図っていく上で、とても大切です。
また、倹約して質素な生活をすることは悪いことではありませんが、だからと言って倹約して質素な暮らしをしたほうが、しないよりはいい、というわけではないと著者は指摘します。借金があり、人にお金を返さないといけない人は倹...

FeBe のオーディオブックを紹介

わたしが神さまから聞いたお金の話をしてもいいですか?

わたしが神さまから聞いたお金の話をしてもいいですか?

¥ 1,512

オーディオブックを聴く

オーディオブックなら、音楽を聴くようにいつでもどこでも読書が楽しめます。新しい本の楽しみ方を FeBe ではじめてみませんか?

上に戻る